TOP コース紹介 アフタースクール

ティンズのアフタースクール

AFTER SCHOOL

放課後に留学さながらの体験を

ティンズのアフタースクールは、小学生全学年を対象にした放課後スクールです。実は保育園の開園より前に開校した、ティンズの原点のような存在でもあります。放課後を過ごす場というと、一般的には「学童保育」を思い浮かべる方が多いと思いますが、学童保育がお子さまを“預かる”ことが主であるのに対して、ティンズのアフタースクールは英語教育を中心とした多彩な教育プログラムを提供しています。
クラス担任は外国人の英語講師。英語に浸って生活する「英語イマージョンプログラム」と「能力別クラス」を採用し、段階的に無理なく英語を身につけられる環境を整えています。毎日の放課後に、 留学 さながらの特別な時間をご“”提供いたします。

アフタースクールの特徴
FEATURES

ENGLISH

英語教育(イマージョンプログラム)

ティンズアフタースクールでは、各クラスを外国人英語教師が担任し、日々の生活での子どもたちの興味・関心に英語を使ってアプローチしていく「イマージョンプログラム」を行っています。からだを動かすこと、読み・書くこと、友達との触れ合いのなかでの喜怒哀楽。英語を学習としてではなく、生活を通じて日々体感することが、確実に英語力を身に付ける方法だと考えているからです。
また、保育園から一貫して最長12年間の英語教育を受けられることもティンズアフタースクールの特長。もちろん、小学校1年生から学習をスタートする英語未経験の子どもたちも、しっかりサポートいたします。

ART & SPORTS

音楽・スポーツ・アート レッスン

豊かな感性や思考力を育むため、外部のプロ講師によるヴァイオリン・スポーツ・アートのレッスンも必修で行っています。ヴァイオリンのレッスンでは、園内外でのさまざまな発表の場に向けて練習を重ねていきます。スポーツのレッスンでは、男子はサッカー、女子はチアリーディング、男女共通でスイミングのレッスンに取り組みます。いずれもプロの講師による本格的なレッスンで、多様な成功体験により自己肯定感を育みます。
※スイミングは、夏休み期間中のみ全員参加。通常時は希望者のみのレッスンとなっています。それ以外のレッスンは全員参加です。

TRAVEL

サマーキャンプ

夏休み期間中には、毎年、希望者を対象にしてサマーキャンプを行っています(国内・海外を隔年で実施)。2年に1度の海外サマーキャンプでは、ハワイ、オーストラリア、ロサンゼルスなど、英語圏の国で普段の英語学習の腕試しができる絶好の機会。
地元の学校にプチ留学をして授業を受けたり、現地の子どもたちと交流したりご家庭でのご旅行とはひと味違う海外体験を通じて、子どもたちは「自分は英語を話せるんだ!」という自覚と自信を身につけて帰ってきます。そんな経験が、英語への興味とやる気をより高めるきっかけにもなっています。

アフタースクール概要

開校日

月〜金の週5日制(土・日・祝は休校)

開校時間

小学校放課後(下校後)〜18:30 / 長期休暇中(夏休み・春休み・冬休み)は8:00-18:30

送迎

登校時は各小学校までお迎え、下校時は保護者送迎。長期休暇中は登下校ともに保護者送迎となります。

食事

毎日のおやつ及び長期休暇中の給食はスクールが用意いたします。(長期期間中の給食は別途費用6,500円)

アフタースクールでの生活
LIFE

タイムスケジュールTIME SCHEDULE

通常時のタイムスケジュール例です。長期休暇中は8:00〜18:30となります。

15:00

到着/手洗い/おやつ

15:30

学校の宿題

16:00

英語ディスカッション/リーディング/ライティング

17:00

園庭遊び・片づけ

17:30

月・火・金:ロールプレイ・プレゼンテーション・サイエンス
水:スイミング or サッカーレッスン(隔週)
木:ヴァイオリンレッスン

18:00

ゲームタイム

18:30

年間行事CALENDAR

4月

-

5月

こどもの日

6月

-

7月

七夕まつり

8月

プール / 夕涼み会 / サイエンスツアー / サマーキャンプ(隔年)

9月

運動会

10月

ハロウィンパーティ

11月

芋掘り / 焼き芋大会 / 個人面談

12月

クリスマス会

1月

凧揚げ / 縄跳び

2月

入園説明会 / 保護者総会

3月

-